石達のパワーストーン辞典

天然石についてのデータベースです。

*

アイオライト:菫青石

d_iolite

特徴

アイオライト(菫青石:きんせいせき)は珪酸塩鉱物の一種で角度により青、灰色または黄色といったように異なる色に見える多色性を持つ石です。水の属性を持つ石でサファイヤに似ていることから「ウォーターサファイヤ」の別名を持ちます。

石の意味

ウォーターサファイアと呼ばれるように清らかな水の流れを思わせる清涼感を持つ石です。淀んでしまった流れを清らかな水で「洗い流す」ような浄化作用を持ち、向かうべき方向を定める手助けとなる石です。人生や仕事で行き詰っていたり、八方塞がりで本来の自分を見失っている人への道しるべの役割となってくれます。また、ストレスなどにより凝り固まってしまった頭を浄化してくれるので常にリフレッシュした状態で自分を保ちたい人にもおすすめです。

 鉱物学データ

通称 アイオライト
英名 iolite
和名 菫青石(きんせいせき)
結晶系 斜方晶系
化学成分 Mg2Al3(AlSi5O18)
モース硬度 7〜7.5
産出地 インド、スリランカ、ブラジルなど

 - アイオライト

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

関連記事はありませんでした